,くだらないですけど・・・お付き合い下さい" />
mitinoku.gif

2008年12月19日

スバルのWRC撤退で耳

スバルのWRC撤退で、プロドライブはF1参入へ?

スバルが突然WRCからの撤退を発表したことで、デイビッド・リチャーズがホンダF1チームの買収に向かうのではないかとの推測がなされている。

リチャーズは以前からホンダチームの買収者候補と考えられている。彼が代表を務めるプロドライブはスバルのWRC活動を運営していたが、2009年のWRCプログラムが中止されたため、F1参戦への動きが加速するのではないかと見られている。元ホンダチームはわずか1ドルで市場に出ているが、買い手はチーム運営を継続していく保証をすることを求められている。

「(スバルの発表によって、F1参戦を)検討する状況となり、そのための時間ができたのは確かだ」とリチャーズは、イギリスのサン紙に対して語っている。
「2010年以降、新レギュレーションと大幅なコスト削減プログラムが導入され、F1は新たな体制となる。それにより、我々のような企業にとって魅力が増大し、適応しやすくなるはずだ。現在の状況は、実現の可能性を大幅に高めている」

リチャーズは、「スバルの撤退は(モータースポーツにとって)大きな損失である」と認めた上で、「この決定によってプロドライブの歴史の重要な一章が幕を下ろすこととなるが、我々は将来に目を向けていく」とコメントしている。

どうなるexclamation&question



車(RV)
posted by さんちん at 05:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の情報ではリチャーズ氏も買収に慎重な姿勢をしめしているとか…。

安く買収できても、運用コストがかかりすぎるのが問題らしくて二の足を踏んでいるようで…。
Posted by Z at 2008年12月21日 13:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。