mitinoku.gif

2008年12月16日

フランスの自動車メーカーがHONDA買収か?

プジョーとシトロエンを所有するフランスのPSAグループが、現在売りに出されているHONDAチーム買収の意向を示しているという。匿名の情報筋がベルギーのモータースポーツ雑誌『Autosportnieuws(オートスポートニュース)』に明かしたもの。

旧プロストにエンジン供給を行って以来F1の舞台から遠ざかっているPSAだが、イギリス・ブラックリーの本拠地で稼働中のチームをそのまま買収したいと問い合わせたようだ。

シトロエンはWRC(世界ラリー選手権)に参戦していて、今季はドライバーズとコンストラクターズの両選手権を制している。一方プジョーは、ル・マン24時間を中心とするスポーツカーのカテゴリーで活躍中だ。

他の自動車メーカーに比べて金融危機の影響が小さいといわれるPSA。そんなPSAが、大規模なコスト削減を目指すF1に興味を抱いたとしても不思議ではない。

フランス政府もまた、雇用縮小と工場閉鎖に歯止めをかける条件でルノーとプジョー/シトロエンに資金援助を申し出ている。

PSAの買収話には、トロ・ロッソの2009年シートが不安視されるセバスチャン・ブルデーとジェンソン・バトンのドライバー起用を含むといわれている。



動き出したかなexclamation&question



車(RV)
ラベル:HONDA
posted by さんちん at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。